いらっしゃる際に


セッションにいらっしゃる際、「こういうことを話してもいいだろうか。自分のこういった状況を話したらどう思われるか」
というようなご心配はなさらなくても大丈夫です。
人生には色々なときがあると思いますし、
他の方との比較や何かで測るためのものでもないと思います。
また、大きな目で見ればよい悪いではなく、
バランスをとるために表れるようなものもあると思います。

ただ、もしも心地よくない(納得されていない)状態にいらっしゃったり、滞ってしまったと感じていらっしゃるのでしたら、お役に立てるのではないかと思います。
また渦中にいるときには、何が起きているのかよくわからなくなることもあるかもしれませんが、直接関わりのない
(ニュートラルな)視点を鏡のように用いることは、個人的な経験からも有効と感じます。


(明らかに私ではない方が適切だと感じる場合にはその旨お伝え致しますが、いらして下さる方はご縁があると思いますので、この面もあまりご心配なさらなくても大丈夫だと思います)

ご興味を持って下さった方、お会いするのを楽しみにしています。



ホームへ                
© 2010 Shino